事業紹介

商品開発

様々なジャンルの加工品開発メーカーと、
新商品・販売先を検討している販売店。
そして依頼者との間に立ち、必要とされる加工商品の開発を行います。
産品の特徴を生かした、
新しい価値を生み出すことが可能です。

依頼者
(生産者・原料メーカなど)

産品・製品の生かし方を模索

加工品メーカー

新たな売り手を模索

販売店

新商品の販売を検討

商品開発の流れ

  1. STEP
    1
    依頼者との打ち合わせ。

    加工品を作りたいが、何を作れば良いのか。どうやって作れば良いのか解らないという生産者からの相談を承ります。

  2. STEP
    2
    「作れるもの」のご提案。

    様々な加工品メーカーとの開発を検討する中で、素材を最大限に生かし、販売店、そして消費者に求められる商品を提案します。

  3. STEP
    3
    試作を重ね、製品化へ。

    試作品の作成を行い、ネーミング・価格帯を決定します。パッケージデザインや販促物の制作も、一貫して手がけることが可能です。

  4. STEP
    4
    製品完成。販売先への提案。

    製品の完成・販売。多岐にわたる販売店への提案を行います。また完成した商品は、弊社の展示ブース等で紹介することも可能です。

加工食品開発についてのご相談・ご質問は
「お問い合わせ」より承っております。
お気軽に問い合わせください。

お問い合わせはこちら